2017年01月08日

潜り初め

1月8日 恋の浦
天候 : 雨のち曇り
水温 : 15.8℃
透明度: 10m
投稿者: KAYA

新年あけましておめでとうございます。
今年も、皆様にとって良いダイビングが出来ますようにicon01
イントラ元年icon59皆様と共にトリトンを盛り上げていきましょface02

今年最初の潜り初めは、昨年末にOWDプール講習を行ったTちゃん。
私のOWD初講習生のTちゃん、本当だったら今日認定日の予定だったんだけど
海況の影響で本日初海洋実習になりました。



朝ショップで器材のセッティングをデモンストレーションしてから
小雨降る中、トリトン号で恋の浦へicon17icon108親子の様な年の差の男二人で((笑)
海はベタ凪、着いた時にはまだ小雨が降っていたのに、いつの間にか
雨も上がって最高の講習日和でしたface01



一本目、緊張と共にエントリー 難無くクリアー❕




見事な中性浮力‼ face01

ランチを挟んで二本目も無事スキルクリアー‼
見事なTちゃん、まだ大学一年生でも、しっかり勉強しているんだよね~
OWD学科でも、ほとんど間違い無く理解していて、器材のデモンストレーションでも、
すわっちを感動させていました。
今の子は、覚えが早い!(僕が遅いのか~face11)(笑)

本日の海の中は、透明度10mと凄く澄渡っていて水中生物は・・・・・
少ない中、カワハギの赤ちゃんやアオウミウシの赤ちゃん、ヒトデの赤ちゃんと
癒し系でTちゃん共々癒されましたface01
明日は、海洋実習二日目、認定目指してTちゃん頑張るよ~(海況が~)face13














  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 21:18Comments(0)最新ログ

2016年12月21日

可愛いドライスーツ

12月21日 志賀島
天候:晴れ
水温:16.0℃
透明度: 10m
投稿者: すわっち

今日は一年で一番日が短い日、冬至ですね。
日本ではかぼちゃを食べる習慣がありますが、何故だかご存知ですか?

冬至を過ぎると再び太陽の力が強くなることから
この日を境に運が上向くとされていました。

さらに運が良くなるようにと 『ん』 のつく食べ物を食べていたそうです。
れんこん、だいこん、にんじん、きんかん、かんてん…等々

でも かぼちゃには 『ん』 付かないですよね?
しかし、かぼちゃを漢字で書くとどうでしょうicon53
 『南瓜(なんきん)』となり、『ん』がつきます!
だからかぼちゃも食べられるそうですface15


さて、今日は体験ダイビングの方と一緒に
志賀島へ潜りに行きましたface02



Uさん(女性)は既にCカードをお持ちで
今日はご友人を誘って参加されましたicon97
会う人、会う人にダイビングの魅力を紹介してくれているとのこと、
嬉しいですねicon64

Uさんの着用されてるドライスーツ、
雑誌に載っていて、可愛いなと前から思っていたデザインです。
襟元も女性らしく、ゴールドに千鳥格子、間近で見てもやっぱり可愛いですねicon102

ただ、本人曰く、水中で泳いでると
裸にニーハイソックスを履いている格好に見えるのが悩みだそうです(笑)



裸には見えませんよねface11




でも確かに違う角度で視界に入ると一瞬 ドキッ とするかもしれませんface15icon10(笑)


さて、今日からTAKAさんは少しずつ水中でもリハビリを始めました。
タンクを背負って浜辺を歩くことはまだ出来ませんが、
昨夜と今朝にかけて痛み止めを服用していたので、
水中移動中は全然痛みを感じなかったそうです。
今日は体験ダイビングだったので、浅瀬で遊びました。
水深3mまで潜ることが出来て、ほっとしていましたface02icon97

久々に水中で見るTAKAさんの写真icon67








この調子で年末ツアーの南さつまツアーまで、
少しずつ慣らしていくそうですface02
完全復帰までもう少しです。

さて、私は例年、年末が近づくにつれて何故か焦る気持ちがありましたが、
今年はこの南さつまツアーに参加するので年越しがとても楽しみですicon194icon65

このツアー、2台の車で行くことになり、
後陣は30日の22:00トリトン発なので、
「これなら間に合うぞ」 と言う方、
まだ空きはあるので是非エントリーして下さいface02icon97





  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 18:13Comments(0)最新ログ

2016年12月19日

祝‼アドバンス‼

12月18日 志賀島
天候:晴れ
水温:16.0℃
透明度: 10~15m
投稿者:あずあず

今日は志賀島へしゅっぱーつicon17icon108
朝からひんやり冷たかった風もお昼前にはポカポカ陽気に大変身face02icon01

そんな中、今日はYさんのアドバンス講習face01
ナビゲーションとサーチ&リカバリー(TAKAさんいわく…通称…さっちゃんりかちゃん)を行ないますface03icon58

早速、準備開始ー‼



今の白瀬はホントに楽ちんicon64車もトイレもすぐ近くicon64icon64
頻尿気味の私には大助かりです(笑)face03icon22


1本目icon77
ナビゲーションのスタートですicon21
サポートはすわっちicon64



TAKAさんはというと……

みなさんご存知の通り…………の為…
(トリトンで『すべる』という言葉が禁句になっていた、ある大切な時期に…それは起こりましたicon196ツルっと…)
詳しくは11月20日~のトリトンデイリーをご覧下さいicon198



ということで…TAKAさんは水面から私達をコントロールface02


Yさん、目的地のP8へ…コンパスを合わせ出発icon77



いってらっしゃーいface02icon23



さすがです‼icon97
迷うことなくあっという間にP8砂地に到着ですface03icon65




2本目はサーチ&リカバリーface01
サポートは私ですicon22
捜索物を見つけ水面へ引き上げますicon77

その前に…
捜索物が回収時に

『ツルっ』

と落ちってしまっては困りますface03
リカバリー(回収)に必要になロープワークの予習をしっかりとicon59



バウ・ラインicon77バッチリですねicon105



それでは…
行ってきまーすicon21
潜行開始ですface02



P1からUサーチパターンで捜索開始ですicon21

Yさん、またまたあっという間にTAKAさんが隠した目標物を発見しましたicon64

『さぁ、引きあげましょうface02




今回はツー・ハーフ・ヒッチで回収しますface02








冷たい海水と窒素…
陸とは条件が異なりますicon10
悪戦苦闘しながも無事に回収完了ですface02icon64

TAKAさん 『冷たい海水で手がかじかんで難しかったでしょうicon66

Yさん 『いえ、手ではなく頭がかじかんでました(笑)』

(笑)(笑)

ということで、Yさん今日でアドバンスへステップアップですface03icon58
おめでとうございますface02icon97

サーチ&リカバリー‼
色んな海に潜ってお宝を発見してくれることでしょうicon65(笑)
その際には白瀬にトイレと駐車場の設置をお願いしますface03(笑)(笑)








  

  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 18:18Comments(0)最新ログ

2016年12月18日

透明度 抜群!

12月18日 志賀島
天候:晴れ
水温:16.0℃
透明度: 10~15m
投稿者:すわっち

今日は、昨夜のプール復習ダイブにも来て下さった
三人の一般ダイバーの方と志賀島へやってきました!

朝、家を出るときは風が冷たく、
今日のファンダイブは凍えてしまうんではと心配でした。

水温も実際16度以下しかありませんでした。
でも何故だか水中では全然寒くありませんでしたicon97

きっと初一人ガイドで気持ちが一杯になっていて
寒さを感じる余裕が無かったのかもしれませんface11

ちなみにまだ怪我で潜れないTAKAさんは、
水面コントロールとして現地に同行してくれました。


ダイマススキルの一つであるブリーフィング…




「そっちは風が当たるから、こっちに移動しようよ」
とTAKAさん…




ゲストの皆さん、すみませんでしたicon10


ブリーフィングを終え、早速エントリーですicon65



写真でもお分かりの様に透明度がとても良かったです!

一年ぶりに潜る彼女たち。
P1辺りでぐるぐる遊んでると、キビナゴやカタクチイワシの大群が私たちの目の前を通りすぎ、
とってもテンションが上がりましたface02

そして2本目はウミウシ団地までご案内。
ウミウシを見つけて紹介したかったですが見つけきれず、焦る諏訪…
他に何かいないかなぁと場所を移動すると、ボラやマアジ、メバルの大群が。
ゲストの方は喜んでいたので一安心icon108

そしてエキジット寸前にソラスズメダイを発見icon59
水温が16度しかないこの時期にまだ見れるなんてとてもラッキーですねface02icon64

ソラスズメダイって綺麗な青色をしてますが、青い色素を持っているわけでは無いんです!
細かい無数の鱗が青色だけを反射するのでで青く見えているそうです。
面白いですねicon103icon53

今日はいつも以上に沢山の魚を見れたのですが、
水中ではガイドをするのに必死で写真を一枚も撮れませんでした…

なので器材片付け中の写真をパシャリface15icon10





三人お揃いのフィンicon102


今日のゲストの方々はとても明るく、
今までの武勇伝などたくさん話をしてくれました!
ガッキーファンの方もいて、
TAKAさんと意気投合していましたface15icon97

初一人ガイドで不安でしたが、
優しいゲストの方々のおかげで私もリラックスして潜ることが出来ましたicon65

これからもスキル磨き、頑張りますface02icon97





  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 17:08Comments(0)最新ログ

2016年12月17日

プール復習ダイブ

12月17日 国富プール
天候:晴れ
水温:21.0℃
透明度: 25m
投稿者:すわっち

今日はプールダイブのサポートに行きました!
6名の方がエントリーですface02icon97
1月の南さつまツアーに参加予定の方々で、その前に皆でダイビングの復習に来られたそうですicon53



TAKAさんはまだ水中には潜れないので、
フィンピボットやホバーリングのデモンストレーションを私が一人でやることになりました。
TAKAさんはその間、水面での監督です。

お店に行く前、器材準備中、プールへ移動中の車内、
緊張でとてもドキドキしてましたicon10

久しぶりのプールでダイビング、中耳炎治ったばかりの耳、初デモンストレーション、
不安要素一杯ですicon11

でも今回参加して下さったゲストの方々は賑やかでノリのいい人達ばかりface02icon65

TAKAさんのギャグにも大笑い。
水中では水中ノートに書いたことを素直に実践してくれたのでとてもやり易かったです。
私にもいい経験となり、自信にも繋がりましたface15

講習が終わった後も楽しそうにロギングするゲストの方々icon102



カメラを向けたらピースしてくれましたface02icon22

こういう仲間がいると、ダイビングに対するモチベーションが上がったり
向上心につながったりするから良いですねicon123icon12

明日はこの6名中3名がファンダイブで志賀島へ来てくれますface02
初一人ガイドicon59
(TAKAさんは水面から付いてきます)
これまた緊張しますが、満足したと思ってもらえるよう、TAKAさん抜きの水中を私も楽しみますicon194





  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 20:49Comments(0)最新ログ

2016年12月11日

久々に海に潜ったら・・・・

12月11日恋の浦
天候:晴れ
水温:16.6℃
透明度: 8~10m
投稿者:かばしー


明日22歳の誕生日を控えたかばしーです(^o^)
21歳の目標は特に決めておらず、学校でも、トリトンでも、他のバイトでも笑顔が多かった1年だった気がします(笑)
22歳の目標は何にしようかな。。。。。。。なーーんてことを考えたりしてブログを書いてます(笑)


さてさて2か月ぶりに海へやってきましたface02
10月までニゴリが多かった恋の浦へ
天気は快晴、海も良さげ!

本日のゲストはmucho、ナオキさん、ちーちゃん、僕の4人ですーーー!
スタッフは、かやさん、あずあず、すわっちの3人です
僕は今日ファンダイブで参加してます

ここで、集合写真・・・・の前に

赤、オレンジ、青のドライスーツを  
まるで信号機みたい(笑)
これ以上の深い意味はありません・・・
muchoは今日がドライスーツ初おろしですface02
水中でも新品ドライスーツの浮力を感じさせない泳ぎっぷり!!



それじゃ、集合写真です!

左から僕、ちーちゃん、かやさん、あずあず、mucho、ナオキさんですicon64
あずあずが、かやさんをおんぶしてる様に見えますね(笑)


器材も背負いエントリー!




夏の恐怖アンドンクラゲはいなくなったけど、水温が冷たい冷たい(>_<)

けど、水中はとても透明度が良く
ナオキさんがタツノオトシゴを見つけたり・・・・・・




砂地には、何万匹物キビナゴとカタクチイワシ超大群がface08




これは、水族館よりも迫力があって、ダイバーの特権ですね!(^^)!
なんか、海にも誕生日を祝福してもらえてる気がしました(笑)

まだまだ、こんな素敵な海なので、年明けまでに皆さん潜りにきーーてくださーーーい!!
ただ冷たいけど(笑)


そんななか、あずあずはダイマスのスキルである、疲労ダイバーの100m曳航と

800mスノーケリングと


水中マスク脱着を見事にクリア

おめでとうございますface02
少しずつスキルを終えてるみたいです!ファイトーー!

その後、宮地嶽の駐車場でみんなでロギングを・・・

かやさんが、イントラ取得して、サインをしたくてウキウキ状態(^o^)


今日1日楽しく終わりましたicon64








  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 19:27Comments(0)最新ログ

2016年12月05日

久しぶりの志賀島

12月5日 志賀島 白瀬
天候:晴れ
水温:17.2℃
透明度: 5~10m
投稿者:すわっち

今日は西ちゃんと一緒に二人でバディ潜水icon65
の予定でしたが、
急遽ホーマンさんが駆けつけてくれましたface02icon97

TAKAさん抜きの3人で志賀島でのんびりダイビングですface15icon64



(カメラの不具合で写真が一枚しか取れませんでした…すみませんicon198


最近は気温も水温も下がったせいか、
ダイバーがあまり居ませんでした。
ほぼ貸し切り状態ですicon194

白瀬の階段付近は今も工事が続いていてバリケードが置いてあるので
バリケードの中ににトリトン号を駐車しておけますicon17

他のダイバーもおらず、交通量も少なかったので
今日は器材をセッティングしてから白瀬の階段を降りました。異例パターンですicon108
いつもの、器材を運ぶバケツリレーが無かったので楽でしたface15icon108

仮設トイレもまだあるので、ドライスーツのこの時期でもトイレに困らなくて済みますよface02icon102

さぁ、エントリーicon127icon12

西ちゃんは今日がフード初おろしface15
そしてホーマンさんは今年初ドライicon97

エントリー付近は透明度が良く、10mは抜けていました!
フードが無いとちょっと寒いくらいの水温です。

魚の種類は9,10月に比べて減っていましたが、
死滅回遊魚であるソラスズメダイがまだ居ましたicon59
この時期に見られるのはレアですねface02icon58

他には、ツムブリ、アイナメ、カタクチイワシ、アメフラシ…
そして至る所にシロガヤ、クロガヤ。
ガヤは触ってしまうととても痒くなるので暑がりの人でもグローブ必須ですicon23

2本潜ってエキジット後、
ちゃちゃっと器材を片付けて志賀島ドライブをしましたicon17icon01
島をぐるっと一周。

金印公園、志賀島小学校、ウニ飯のお店、海の向こうに見える福岡タワー、
ダイビングでしか志賀島に来た事のない私には新鮮でしたface05

西ちゃん、ホーマンさん、
今日はありがとうございましたface02icon97





  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 18:51Comments(0)最新ログ

2016年12月01日

ビンゴ景品

12月1日 志賀島
天候:晴れ
水温:18℃
透明度:10~12m
投稿者:すわっち

今日からもう12月ですね!
2016年もあと一か月でおわり...face08
時間が経つのって早いですねicon10

皆さんは2016年までにやっておきたい事などはありますかicon103
私はダイブマスターの講習を修了させて
2017年からはプロとして海に潜りたいですface02icon97

ということで今日もKAYAさんと海へ行き
ダイマススキルのチェックをしてもらいました!
KAYAさんは今月から正式的にインストラクターですicon65
KAYAイントラの第一号生徒になりましたicon194icon102



自作のイントラ Tシャツを着て
「厳しく指導するからねicon59
と気合満々のKAYAさんface15

人工呼吸や器材脱着、ホバーリングの仕方まで
イントラ式を徹底的に叩き込んでもらいました!

うねりや波のある中での講習、
終わった後はもうクタクタですface14icon10


2本潜った後、帰りは中西食堂のサザエ丼を食べて帰りました!







アツアツの丼ぶりは冷えた体に最高ですねface02icon65

KAYAさん、今日はご指導ありがとうございましたface02icon59


お店に帰った後は、
4日に行われる忘年会のビンゴ景品を決めましたicon27icon119



アクアラングの防水バッグ、タオル、パーカーなど、どれも良いものばかりですよface15icon12

そして一等賞はなんとキャリーバッグですface02icon59



旅行の時の器材の持ち運びが便利になりますね!
私もこれ欲しいです...icon06

忘年会は30人近くの方が参加して下さることになりました!
皆さん有難うございますicon65
当日お会いできるのが楽しみですface02icon102





  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 17:33Comments(0)最新ログ

2016年11月06日

志賀島&恋の浦

11月6日 志賀島&恋の浦
天候:くもり
水温:20.6℃
透明度:3-8m
投稿者:すわっち

今日のメンバーは、
カズさん、ナオキちゃん、こいこい、ゴンちゃん、あずあず、さっちゃんicon126
とても賑やかですface02icon06



TAKAさんの親友で、ニュージーランド出身のソリさん(中央)も
志賀島に遊びに来てくれたので一緒に写真をパシャリface02icon207

こいこいはファンダイブ、それ以外の皆はナビSP講習です!
朝7:30にお店集合で学科をしてからの海洋実習icon108
前日は夜更かしせず、皆さん早起き頑張ってくれましたicon01

今日は昼頃から海が荒れる模様。
その為、一本潜った後はすぐに二本目潜って午前中にはお店に帰る予定。
全員がレスキューダイバー以上のランク保持者icon97
器材セッティングもエントリーもスムーズでしたicon67



ナビSPでは、
①視界不良の中でのP8への行き方
②色々なルートを使って志賀島を潜水する方法
③自分の居場所が分からなくなってもP1まで戻ってこれる方法
を習得することが出来ますface01icon58

学科では簡単そうに説明するTAKAさんですが、
いざ水中で実践すると
「はーい、やり直しface16」の連発face07icon11

なんとか一本目を終わらせエキジット。

海況が悪くなる前にすぐに二本目エントリー。
しかし、さっきまで5mはあった透明度が3m程に…
しかも かなりうねってきました。
これは危ないicon10

「海況が安定しているだろう恋の浦へ移動して続きをしよう!」
と言うことで器材をちゃちゃっと片付けて恋の浦へicon17icon108

他のショップが恋の浦を去る時間帯にトリトン号到着。
ナビ講習再開ですicon16
3チームに分かれてそれぞれ別のポイントで潜降し、
ブイがある場所で集合です。
コンパスを頼りにブイの方角へ...
……が、なかなか辿り着けませんicon198icon10
ブイに気が付かず、通り過ぎてしまったに違いないicon15
すると水面から私たちを探していたTAKAさんに発見してもらい浮上icon100

ナビは思ったより難しいicon11
きちんとブイに到着されていた他のチームの方々、
長い間待たせてしまってすみませんでしたface14icon11
まだまだ練習が必要だと痛感しましたicon15icon15

上手にナビ講習をクリアされた方、認定おめでとうございますface02icon12

ナビに四苦八苦していた為、水中写真撮れませんでしたface11
今日はこいこいの写真をアップしますface02icon207
こいこい有難うicon67







これは面白い!ヒラメの正面からの写真icon103
カレイと違ってギザギザの鋭い歯があるのが分かりますねface15icon12






  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 21:00Comments(0)最新ログ

2016年11月05日

YouTube デビュー

11月5日 志賀島
天候:快晴
水温:20.6℃
透明度:8m
投稿者:TAKA

今日は久々の志賀島。
ゲスト8名で楽しみました。
いやー、やっぱりこの海はいいッface02

今日の海の模様は静止画でなく動画で紹介。
撮影・編集したのは、水中ビデオSP受講中のちーちゃん。
これまで個人的にいろんな動画を撮っては編集してきたとのこと。
なので、当コースを受講する前からかなりの編集テクニックはお持ちでした。
で、YouTubeにアップするのはこれが初めてとのこと。
いわゆるちーちゃんのデビュー作です▼
ホントに上手に編集できていますよ。
傑作です。
どうぞ、ご覧あれface01





  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 23:59Comments(0)最新ログ