Posted by at

2015年04月29日

2015 春のトリ沖 後編

はいさーい!
いよいよトリ沖も後半を迎えました。
24日(金)はホウマンさんとマンツーマンでケラマクルーズへ。






3ダイブ中、2ダイブでネムリブカと遭遇。
ラッキーでした。
必死に探してもいないときはいないのに…face11
ね、はじめさんface15




マクロも楽しみましたよ(^。^)




翌日は粟国島へ。
トリ沖常連組8名が集まりました。







出たー!
ギンガメアジのトルネードicon59






小潮だったのですが、なかなかの流れでしたface11
でも、みんな、経験値のある方だったので、
3ダイブともギンガメ探しのガイディングについてきてくれました。
で、全てのダイビングでこの群れを発見することができましたーicon100














3ダイブ目はもう見飽きたのか、
ひらちゃんはギンガメを背にウミウシを撮っていました・・・face13




そしてこの海でたばちんが祝300のメモリアルダイブicon12
すごーい!
おめでとう、そしてこれまでご愛顧ありがとうface02





翌日はみんなでケラマへ。
波もなく、快晴で、最高のお天気なのに、
透視度がいつもより悪くて、
のんびりマクロ探しのダイビングになりました。








そして最終日。
早朝ダイブで砂辺へ。
今日も朝からいい天気icon01




朝陽が差し込んで、気持ちいいー♪




そのあと車で30分北上し、ジンベエポイントへ。




でかーいッface08




トリトンだけの貸し切り状態。
ダイバー3人にジンベエザメ3匹。
何ともぜいたくなプログラムになりましたface15






ダイブ後はまた砂辺に戻って、
海を見ながらカレーバイキング。




帰りにブルーシールアイスクリームを食べに。
今回の出張の最後のスポットですface02




18日間に渡って繰り広げられた2015 春のトリ沖が無事終了。
笑いがたくさん、感動がいっぱいの出張でしたface01
今回のトリ沖は後半にどどーっと多くのゲストが参加され、
まるで打ち上げ花火のように華々しいフィナーレで幕を閉じた感じですね。
このイベントは今年おかげさまで10周年を迎えます。
過去の思い出を回想すると、ジーンときますね(涙)
この出張でいつもお世話になっているココナッツ沖縄店パラダイス倶楽部さん。
本当にありがとうございます。




思えば今回は定番の「青の洞窟」や「チービシ」には、
一度も行くことがなかったですネicon103
それだけ、このトリ沖はたくさんのプログラムがあるということ。
「夏のトリ沖も組んでよ!」
というお声も多いです。
台風が心配だけど、
その時期に本店を閉めるのも不安だけど、
夏の入道雲の下でみんなと潜ったり、遊んだりしたい気持ちも強くあります。
一週間くらいならいいかな・・・(^。^;)
パラダイスさんにも相談して、決めようと思います。


では、あらためて、今回来沖いただいた皆さん、
本当にありがとうございました。
またあの美ら島で遊びましょう!



●参加されたゲストの皆さんのコメント

奔流に粟国の鯉の吹流し ギンガメ、GT、群れなす海で。
おぼやけの園となりたる海、ケラマ ソンチュラシガタ、永遠にあれかし。
(TERU)

粟国島で300本を迎えることができました。
行き帰りのボートでは爆睡でした。
(たばっち)

初の粟国島。
3本ともギンガメアジが見れて大満足でした。
(ひら)

1本目からギンガメトルネード、
運がよかったですね。
(テラ)

2015年のダイビング1発目でギンガメアジが見れてよかったです~
何より博多弁が嬉しかったです(笑)
翌日のケラマはのんびりダイブで、
青い海に癒されました。
二日間とても楽しかったです。
また秋にも沖縄に来て下さいねー!
(MAMI@沖縄在住 )

ギンガメ、最高にかっこよかったです。
そしてロンニンアジ(GT)がまた良かった!
粟国島はまた行きたいです。
翌日のケラマは朝からいい天気。
海もボートも気持ちよかったです。
初サンオイルも体験したし!
タカさん、二日間お世話になりました!






(YUYA)


2015年、春のトリ沖。
最高のガイドのおかげでギンガメアジトルネードも見れて、
素晴らしい二日間でした。
秋もまた来ます。
(晴れ男 むなさん)

今回のトリ沖は、
初日のケラマでサメもたくさん見れたし、
二日目の粟国島ではギンガメ最高でした。
また来ます!
(ホウマン)

初めての沖縄ダイビング♡
ドキドキしていましたが、
トリ沖だから安心して楽しく潜れました。
二日間、天気もよく、海況も穏やかなダイビング日和でした。
初日のケラマは想像していた通り最高でした。
そして翌日のジンベエダイブは感動しすぎて、
呼吸を忘れそうでした…(笑)
タカサン、ありがとうございました。
(ソラ)

二日間、静かな海で助かりました。
ケラマはやっぱりいいね。
翌日のジンベエポイントはトリトン3人だけの貸し切り状態。
最高でした!
(ANDY)

初めての沖縄ダイブで、
初めてのボートダイブ。
めっちゃ楽しかったです。
早朝ダイブした海もきれいだったー!
(あや)





  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 09:57Comments(0)トリ沖

2015年04月28日

今日の夕刊に注目(^^)

投稿 TAKA

沖縄からただいまです!
昨夜、帰ってきて、今日から本店で通常営業です(笑)
今回のトリ沖も楽しいエピソードがいっぱい。
このあと「後編」をアップしますね。
お楽しみに…

あ、そうそう、
お楽しみと言えば今日の西日本新聞の夕刊に、
トリトンが紹介されますよ。
恋の浦の水中画像も掲載されるみたいで。
楽しみですーface02




山のように溜まった書類やメールや領収書。
処理するだけで1日が終わりそうicon11
今月からまたワンオペ状態に戻ったトリトン。
大変、大変icon10
(試用期間を終えた清水さんとは本採用を見合わせました。)

でも大丈夫。
沖縄でたくさん良いエネルギーを吸収してきたので、
GWや夏に向けてがんばって行きたいと思いますicon21

なんくるないさーface02



追伸;
知人からその記事の画像が今(19:00)、届きました。
なんと一面だそうですface08
おっー、すごいなー。
このあとコンビニに行って買ってこようっと。









  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 13:12Comments(0)今日のできごと

2015年04月22日

2015 春のトリ沖 中編

はいさい、今回のトリ沖中編はゲスト2名…
ちょっと寂しい出張サービスになりましたface11

最初のゲストははじめさん。
トリ沖の常連さんですね。
いつもありがとうございます。
一緒にケラマで潜ってきました。
この日は曇り空でしたが、波はなく、
夏によく潜る北エリアのポイントで3ダイブしてきました。




サメが見たいというリクエストに応えようと、
ずっとネムリブカを探しましたが、会えず…
でものんびり、まったり。
いいダイビング日和でしたface02


















そして翌日からはまっつんが参加。
彼もトリ沖常連組です。
いつもホントにありがとう。
初日は万座エリアに行きました。
サンゴはケラマよりこっちの浅瀬の方がきれいかも…






ただやはりこっちのエリアの見所は地形ですね。
ドロップオフに穴、谷間、オーバーハング。
地形派ダイバーを魅了します。










まっつんとのんびりフォトダイブ。































二日目は大度海岸へ。




心配していた海況も問題なく、
なんとアウトリーフに2本連続で行ってきました。
かなりの体力と技量を要しますが、
まっつんの経験値だったらノープロブレムface01












とは言え、帰りの車内ではプチ気絶状態だったまっつん。
途中ガソリンスタンドへ寄ったことも、わからなかったそうですface11
ロギングの最中も眠そうな顔つき。

「このあとホテルの大浴場で疲れを癒しま~す」
とのことでした。





さあ、今回のトリ沖も次回からいよいよ後編。
天気予報を見るとまずまずのいい感じ。
ずっと停滞している前線の影響がないといいな~



●ゲストの皆さんのコメント

今回は参加者1人ってことでトリ沖顔なじみのメンバーに会えず
さみしく思ってましたが、
おっさん2人でも予想外に盛り上がってしまいました!
トリトンの社運を賭けたサメ探し、残念!
でもアザラシみたいなコクテンフグや
ブサイクなヒトヅラハリセンボン見れたんで満足満足(^^)
トリトンの運命は秋のトリ沖まで持ち越しです笑
(はじめ)

1日目は万座、2日目は大度海岸。
北から南へ自分のワガママをきいていただき、
TAKAさん、ありがとうございました。
お目当ての万座ドリームホールには行けなかったけど、
大度海岸のアウトリーフはやばい。
評判通りで最高に楽しかった!
でもアウトリーフ2本は…icon11

また今回も昼に夜に食事が美味しかったです。
とくに夜、TAKAさんに連れて行ってもらった 「むとう」が絶品で、しかも安っ!
トリ沖に来たら、ぜひ松山にある「むとう」へ行くべし!
また絶対に沖縄に来るぞー
(まっつん)




  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 13:51Comments(0)トリ沖

2015年04月16日

2015 春のトリ沖 前編

期間 2015.4.11~15

はいさーい、沖縄からトリ沖リポートですface02
開催して早くも5日間が経ちました。
この期間、8名のトリトンメンバーが来沖し、
この出張サービスを楽しまれました。
今回カメラの調子が悪かったり、レンタルで貸出したりで、
あまり静止画を撮っていません。
でも楽しいシーンを動画に収め、
秋のトリ沖と合わせて編集しようと思っています!

いやー、それにしても前半は寒い、寒い沖縄でした。
寝るときは暖房を付けてましたからね。
水温は22℃弱。
ひえー、つらい・・・
カラダが冷えると尿意を催します。
何度水中でおしっこがしたくなったことか・・・
(実際にしたかどうかは想像におまかせしますface16

11日の夜は恒例の花火クルーズへ行きました。
今年もきれいでした。
特にクライマックスの連発シーンは圧巻。
(しっかり動画におさめていますface01






コブシメもウミガメ、そしてネムリブカ。
ケラマの水中は相変わらず賑やかです。






昨日はパワースポットの久高島へ行ってきました。
今回、沖縄に来て、初めて「暑い」と感じた日でした。
雲一つない最高のお天気icon01














心配していた海況も問題なく、
久高島のビーチポイントを楽しめました。




現地ガイドの平木場さんが水中パワースポットに案内してくれた(^。^)




小さなドーム。
うわー、サカナがすごーーい。








ホントにパワースポットみたい。





かおさんはこの久高島で100本のメモリアルダイブを迎えました。
おめでとうございます!






潜ったあとは、島の中にある海ぶどうの養殖場へ。








この久高島ダイビングの模様もたくさん動画におさめています。
編集したらYou Tubeにアップしますね。
お楽しみに・・・!


前半のゲストの皆さんのコメント

たまに晴れ間も出て、のんびりダイブ、楽しかったです。
(mihoko)

ゆったりできました。
サメもコブシメも地形も・・・
今回もとても楽しかった。
(ズンちゃん)

二日間、ケラマのいろんなポイントで楽しめました。
が、自分はやっぱり渡嘉敷島の "野崎" が好きです。
(nobu)

初のトリ沖。
グルクンの群れからウミウシまで楽しめました。
(Ohta)

生まれて初めての沖縄。
どれもすごく楽しかったです。
今度はぜひウミガメも…
(Kuwa)

久高島最高でした!
海の中にも神様がいましたよ
(まさ)

今回も砂辺には行けませんでしたが、波の上ビーチも良かったです!
水中ポストもワクワクしましたし、のんびりゆっくりとカメラを楽しむ事ができました~
そして
久高島サイコー!
水中パワースポットは 本当に感動しました!
こんなに素敵な場所で100本記念ダイブができて幸せです(´∀`)
TAKAさん、コテツマン、まささんありがとーございました♪
(かお)

トリ沖参加期間は、天気にも恵まれ楽しいダイビングができました。
初日はちょっとだけ風があって寒かったですが(笑)
目的は2日目の神様が居る(かもしれない)久高島!
神様は居ましたね!
海はキレイだったし、
朝まで荒れ荒れだったポイントが神様が降臨したおかげで潜れた!
いっぱいの魚の祝福もあったしで、楽しい楽しい沖縄でした。
海ブドウを大量につまみ食いできたのは良い思い出です(笑)
(こてつ)






  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 15:31Comments(0)トリ沖

2015年04月16日

サイパンツアーリポート

開催日 2015.2.7~2.10

三泊四日の弾丸ツアーで行ってきたサイパン。
それからもう二ヶ月が経ちます。
楽しかったあの4日間を回想しながら本日ブログアップします。
このリポートを楽しみにされていた参加者の皆さん、
遅くなってごめんなさいface11




6名のゲストで出発~
(顔出しNGの方がお一人います。)






夜中にサイパンに到着。
チェックインの数時間後に起床してダイビングへ向かうことになります。
超ハード~~~face14




朝、現地サービスに到着。
朝から晴天で気持ちがいいですーicon100
でもやっぱり眠い・・・






今回お世話になる現地サービスは「ワンダーシー」さん。






今日は3ダイブの予定。
さあ、出港です。








1本目はカスミチョウチョウウオの大群がいるポイントへ。










サンゴもきれいでした。






ウミガメもたくさんいましたよ。






休憩時、いったん港へ戻ってきてリラックスタイム。








2本目はマダラトビエイのいるポイントへ。






出たーっface02






3本目は沈船ポイントへ。














おっ、沈船にネムリブカが住み着いていました。








そしてこのダイブでむなさんが、記念すべき100本のメモリアルダイブ。
むなさん、おめでとうございます!




今日のダイビングプログラムは無事終了face01




「楽しかったー」






街中をショッピングしたあと、
夜はグルメ料理のお店へ。










翌日、早朝、ホテル前で集合写真。
そう、あの有名なグロットへ向けて出発です。




でも現地について残念ながら悪海況で中止となりました。
ありゃりゃ・・・face14








このグロットのダイブが目的で
参加された方が多かっただけにホントに残念。
でも笑顔で別の代替ポイントへ移動することに。




車を走らせて島を南下。
さあ、いよいよ当ツアーのラストダイブです。






透視度、抜群によかったです。
さすがサイパン。










午後からは男女グループに分れてフリータイム。
男性陣は人気スポット・マニャガハ島へ遊びに行きました。










とってもきれいなリゾートアイランドでした。








一方、女性陣はバギーに挑戦。






最後の最後までたくさん遊びました。
で、ホントにあっと言う間に帰国の途へ…
うーん、まだ遊び足りないicon11






今回参加していただいた皆さん、本当にありがとうございました。
グロットで潜れなかったのはただただ残念ですが、
期間中ずっと天気に恵まれて楽しかったですよね。
笑顔がたくさんのツアーだったと思います。
また別の海でもぜひご一緒しましょう。
最後は"サイパンダ" でさようならーicon23





●ゲストの皆さんのコメント

去年バリに行く予定だったのですが、
身内の訃報の連絡がありドタキャンをしました。
そういった苦い思い出があるため、
今回のサイパンツアーに行くことをギリギリまで悩みました。
しかし今回の企画は、飲み会の時に僕が橋詰さんに
「外国で1番行ってみたいのはサイパンなんですよね!
グロッドに潜ってみたいですね!」
と言ったことが発端だったので、思い切って参加しました。
ダイビングにはちょっとブランクがあったことと、
外国で潜ることが初めてだったため、
ドキドキ・ワクワクといった楽しみだけではなく、
緊張や不安もありました。
しかし安心して楽しむことができました。
1番潜ってみたかったグロッドには波が荒かったため、
潜ることができなかったのは残念ですが、
とても楽しかったし、グロッドへのリベンジもしたいのでまた行ってみたいです!
(SUGURU)


今年はパラオではなく、
サイパンの弾丸ツアーに参加しました。
グロットへは行けませんでしたが、
ディンプル、松栄丸(沈船)など素敵なダイビングでした。
また翌日は海遊び(バナナボート、パラセーリング、ウエイクボード)。
福岡では小雪も降っていたらしいけど、
海パン一枚でサンオイルを塗って日焼けしまくりました(笑)

私もトリトンにお世話になって3年弱。
一年目のパラオツアーで50本のメモリアルダイブ。
この調子で100本、150本と思っていましたが、
MSD取得からペースダウン。
志賀島・恋の浦はほとんど行かずに、
トリ沖や海外ツアーなどのリゾートダイバーに変身。
51本目から100本目まで2年弱かかりました(T_T)
今後は心を入れ替えて150本目指してがんばります。
ご一緒したメンバーのみなさん、楽しかったです。
ありがとうございました。
(晴れ男むなさん)

むなさん、メモリアルダイブおめでとうございます。
私にとっては約10年ぶりのサイパン。
今回はハードスケジュールで
「お腹すいたぁ」「眠いー」って言葉が多かったですが、
海の中はやっぱり賑やかで楽しかったです。
グロットはまた今度ですね。
(mihoko)

お天気に恵まれたサイパンツアーでした。
海も最高に綺麗でした!
とりどりに変化していく海の色が忘れられません。
また機会があったら行きたいな♪
(ズンちゃん)







  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 13:25Comments(0)ツアーリポート

2015年04月10日

今日から沖縄出張

投稿者 TAKA

Miki さんの加圧トレも終わり、
荷造りも終わり、
水槽の手入れも終わり、
火の元、戸締りも終わりました。
今日から元気に沖縄へ旅立ちます。
そう、明日からトリ沖がスタート。
期間中総勢21名のゲストが沖縄入りし、
あっちの海で楽しく潜ってきますface01

福岡に帰ってくるのは今月27日。
その間、日中はほとんどお店は閉まっています。
来店予定の方はご留意下さい。
電話は携帯に転送されるので、沖縄で応対できます。
メールやLINEの返信もOK。

ファンダイブや講習はしばらくCLOSEDになります。
ごめんなさい。

今回のトリ沖は記念すべき10周年。
今までの思い出を回想しつつ、
また今後の展望を考えつつ、
元気に楽しく過ごしてこようと思います。

今回、トリ沖に予約されている皆さん、
あっちで笑顔でお待ちしていますねーface02





  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 13:20Comments(0)今日のできごと

2015年04月08日

ミズクラゲがいっぱい

今日の海の様子
4月8日 恋の浦
天候:晴れ
水温:13℃
透視度:2~10m
投稿者:TAKA

一週間ぶりとなる海。




ここ数日の悪天候からようやく開放され、
青空の下、恋の浦に来てみたものの視界は悪そうface12


潜ってみたら、案の定icon10




でも沖の砂地まで行くと、急に視界が広がりました。
透視度10m以上はあったかも。
ちょっと意外・・・face08

で、あちこちにミズクラゲが浮遊していました。








刺胞はありますが、
刺されてもほとんど痛みを感じることはありません。




ミズクラゲが多いと"水が澄む" というダイバー間の都市伝説があります。
彼らが水中のバクテリアとかを食べてくれるからでしょうか(^。^)











  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 14:38Comments(0)最新ログ

2015年04月05日

プール2連ちゃん

投稿者 TAKA

今日は海が中止になったので、
午前中はお休みをもらい、正午にお店を開けました。
で、プールの準備をし、おなじみクニトミプールへ。
午後からスキューバリビューです。
トリ沖へ行かれる前に慣らしておこうと、
3名のゲストが参加されました。




DM候補生のホウマンさんもアシスタントで参加。
久しぶりのセッティングに悪戦苦闘する皆さん。





準備運動は体幹トレ・プログラム。




トリ沖に向けて、
ボートエントリーの練習もface01




みんな、とても上手に潜れていました。
さすが!
ただ中には器材が不調の方も。

「沖縄へ行く前に確認できてよかったー(゜o゜)」

と、ANDY。





このプログラムが終わって帰店後、
すぐソータローちゃん(25)の学科が始まりました。




そして夜はまたまたプールへ。
今日2連ちゃんです。




初めてにしては見事な泳ぎっぷり。
素晴らしいセンスを持っています。
いやいや、ホントに、全てのスキルが◎でした。





ロッカールームで、

「今日はプール2連ちゃんなんだよね」と彼に言ったら、

「"連ちゃん" って自分たちの世代はほとんど使いません。」って言われましたface11

もしかして、連ちゃんって死語face08

ちょっとネットで調べてみたら下記の記述が。

『連ちゃんとはある出来事、事象、結果が連続して起こることをいう。
連ちゃんは麻雀の『連荘』から来ている言葉で、
1970年代から普及し始めている。
連ちゃんが使われる主な項目は、授業、飲み会、勤務などの予定に関わる出来事や、
パチンコ台(スロット)がかかったときなどがある。
連ちゃんの前に数字にを入れた「3連ちゃん」「二日連ちゃん」といった使い方もする。』


ソータローちゃんと同じ年齢の糸美に
"連ちゃん"って使っているかどうか、
明日聞いてみようと思いますicon103



  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 22:39Comments(0)今日のできごと

2015年04月04日

月末締め

投稿者 TAKA

今日の海は中止になりました。
午前中はホウマンさんのDM講習(座学)。
で、午後はKOYUKIが来店し、
経理の3月末締めを手伝ってくれました。

「あれ?KOYUKIちゃん、先月でお役御免だったのでは…」

当初はそうだったのですが、
まあ、いろいろあってface11




このあとKOYUKIと食事に行くことになっています。
彼女と久しぶりにいろいろ話そうかと。

明日も海は中止になりました。
朝はのんびり出社できます。


よし、たっぷり飲んじゃおうーface15





  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 14:44Comments(0)今日のできごと

2015年04月02日

スタッフ急募!

投稿者 TAKA

春になりましたね。
トリトンの周辺は満開の桜が目を癒してくれますicon113
今日は海には行かず、ずっと店内業務をしていました。
加圧トレには夕方と夜の二つの時間帯に多くの方がご来店。
1日の業務の中の100分間は加圧トレをしていたことになりますネface01
新人スタッフの糸美も加圧スタジオの研修に行ったりして、
今ではこのプログラムを少し担うことができるようになりました。




さて、ちょっと残念なお知らせです。
毎年夏にタイから助っ人でやってくるハッさんが、
この夏は来れなくなったと連絡がありましたicon198
あっち(プーケット)の仕事で何か問題が起きたのかな?
細かく聞いていないので何とも言えないけど、いろいろ大変みたいですicon103

これが昨日のブログだったら、
「エープリール・フールでしょface15?」
って言われていたかもface16


ハッさんがいない夏はトリトンにとって大きな痛手ですが、
それを理由にギアを落とすことなく、
新しいスタッフ体制で今夏を迎えようと強く思います。


明日は「花の雨」みたいですね。
週末に花見を予定している方には恨めしいことでしょう。




  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 20:51Comments(0)今日のできごと