2017年08月15日

即席アシスタント

※スマホの方は画面を横にしてご覧下さい。

潜水地:志賀島
天候:くもり
水温:26℃
透明度:8m
投稿者:TAKA

今日もよかうみ体験ダイビングが大盛況。
あずあずのサポートがあるにしても、
なかなかハードな一日になりそう。

一方、ファンダイビングは数名がキャンセルとなり、
参加されるのはもっちーお一人。

「体験ダイビングに帯同となるけど大丈夫?」

「全然OKです。」

いつもの笑顔のもっちー。

「じゃあ、即席アシスタントとして参加してもらいますね。」

と口には出しませんでしたが、
心の中で彼に言いましたface15


こちらが午前の部のお客様です。




今日の志賀島は少しうねりがありました。
波打ち際はザブーンicon10
ちょっと体験ダイバーには大変なコンディション。

「あずあず、もっちー、ごめん、後ろから支えててicon103

「はい」

「それと、もっちー、今日はカメラを渡すので、撮影をお願いしていい?」

「はい」

もう、本人もこのヘンで "今日は使われている"
と勘付いたことでしょうface16


そのもっちーが撮影した画像です▼








午前中、立て続けに2ダイブしたのですが、
あずあずともっちーがいてくれて、
何とか催行できましたicon108


で、午後の部はこのメンバー。
大阪の大学生4人組です。
お盆休みに福岡へ観光で来たとのこと。




「うわー、みんな、残念だったねー。午前の部に大阪の女子大生二人組がエントリーしてたんだよ。」

「まじっすか?」

「可愛いかったですか?」

「うわー、ニアミスや~face14


午後もまだうねりはあったけど、
みんな、上手に潜って楽しんでました。

で、このときも撮影はもっちーにお願いしました。












午後の部もおしまい。
お店に戻ってきたら、たくさんのレンタル器材を洗う仕事が待っています。


「もっちー、ごめん。このあと急ぎの用事がなければ洗うのを手伝ってくれない。」

今度は声にして彼に言いましたface16


「はい、大丈夫ですよ。」

優しいもっちーは嫌な顔をせず、洗うのを手伝ってくれました。




そんなもっちーからのコメントで、
今日のブログは締めたいと思いますicon74


初めて体験ダイビングのサポートをして、
一番最初に感じたのはスタッフの大変さでした。
普段では当たり前のように器材の準備をして貰っていますが、
これからはもう少しスタッフの方々に気を使おうと思いますw

一本目はサポート兼、動画撮影をしましたが、
前日にやったPPBの講習が活かせたかなーと自分では思いました。
でも、やっぱり中性浮力は難しいですw

2本目は静止画撮影担当でした。
体験された方々も楽しそうに泳いでる姿を撮っていると自分自身も楽しくなり、
良い雰囲気の写真を撮れました。

大変な一面もたくさんありましたが、
やりがいや楽しい一面もたくさんあり、
自分自身の技術の向上にもなって、
いつものダイビングとは違った経験が出来ました。
トリトンスタッフの皆さん、これからもスイーツ男子もっちーを宜しくお願いします!!w










  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 22:26│Comments(0)最新ログ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。