2017年05月23日

脱!ブランク

※スマホの方は画面を横にしてご覧下さい。

5月23日
天候 快晴
水温 20℃
透明度 5~8m
投稿者 TAKA

朝6時半にあまちゃんからレギュO/H依頼のLINEが入りました。
その返事に、今日のファンダイブをお誘いしたら、

「行きますッ」

との返事が。

と言うことで、本日のトリトン・ファンダイブ・プログラムには、
前売券でお越しのコテツさん、
そして当日券でお越しのあまちゃん(笑)、
この仲良し同期メンバーお二人と志賀島に潜りますface02




「久しぶりに潜るので、ドキドキするーicon11
とあまちゃん。

「最後に潜ったのはいつicon103?」

「もう全然覚えてないface13  おそらく2年以上前icon11

「そうなんだface08、でもあまちゃんの経験値があればすぐ感覚を取り戻せると思うよface01

「ホントに大丈夫かなー、何かあったら、こてっちゃん、助けてね…」

「了解face02


器材のセッティング、ドライスーツの装着、
そして波打ち際へのエントリーまで、
男性二人の手取り足取りのサポートであまちゃんが数年ぶりに潜ります。


でも実際はフリー潜降もきれいにできていたし、
水中の浮力コントロールも問題なかったし、
何よりウミウシなどのマクロ生物探しは彼女が一番上手でした。

ね、言ったように、
100本以上潜っているダイバーは多少のブンラクがあっても、
すぐ感覚は取り戻せるものなんです。
経験値って素晴らしいicon97




そのあまちゃんが見つけてくれた生物がこちら▼

クロヘリアメフラシの集団交尾。




そして産卵中。




コモンウミウシ(だったよねface11






今、水中はこんな感じでホンダワラが茂っています。




そのホンダワラをじっくり観察したら、
いろんなサカナが隠れていますよ。
どこにいるか、わかりますかface02




近づいたら逃げるので、水中ルーペで確認。
ほら、ここにアナハゼがface15




そのルーペはちょっとしたマクロレンズにもなるので、
とっても重宝します。




おー、背景ぼかしもできる。
すごい、すごいface15




と、言うことで、3人でのーんびりフォトダイブを楽しみました。
あまちゃんは2年以上ぶりのブランクを感じさせない見事な泳ぎっぷりでしたicon100

浜辺で器材を片付けながらの会話。

「ホントに久しぶりだったけど、やっぱり海の中は気持ちいいなーface02

「あまちゃん、月謝のクレジットを使わないともったいないよicon103

「うん、そうなんですよ、なのでこの夏はたくさん潜りにきます!」


そのあと志賀海神社の駐車場で楽しくロギング。

「はい、サイン交換しますよー」

「あっface08

「ん? あまちゃん、どうしたicon103?」

「タカさん、こてっちゃん、ごめん。 私、昨年の夏も志賀島に潜りに来てた…icon11



「・・・・・・」





こんなオチで今日のブログはさようなら~icon23





  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 17:10│Comments(0)最新ログ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。