2016年08月19日

水中生物の多い志賀島

8月19日 志賀島
天候:晴れ
水温:27.6℃
透明度:8m
投稿者:すわっち

今日は二日ぶりに志賀島へやってきました!
ゲストはファンダイブで東京からお越しのYご夫婦と、20代の元気な女性二人が体験ダイビングです。






ゲストの方がブリ-フィング中、私はナフコで買った網を持ってアンドンクラゲ除去作業に行ってきました。 
お盆が過ぎるとクラゲが出るといいますが、水中はすごい量のクラゲで今朝はクラゲの壁が出来ていました...
ある程度すくった後、ゲストの方にはクラゲ防止クリームを塗ってもらい早速エントリー開始です。
今日の浅瀬の透明度は抜群でした。皆さんお上手でタツノオトシゴやケヤリにも会え、とても楽しまれていました!






二本目はYご夫婦と一緒にP8まで遊びに行きました!
貝の卵、シラユキウミウシモドキの産卵風景、浮遊しているミドリガイなどみれていつもとは違った志賀島の様で新鮮でした^^








福岡の海は初めてだと仰っていたYご夫婦、福岡の海も意外と魚が多くて感動したとご満悦でした^^

帰りはタカさんと一緒に中西食堂へ行ってサザエ丼を食べに行きました。
いつも休業日でなかなか行けなかったのですが、今日は三度目の正直でやっと食べられました!




潜った後は食欲が旺盛になるためか2人ともペロッと食べちゃいました。
明日もトリトンは賑わいます!
体験が4人とファンが11人です^^





  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 20:40│Comments(0)最新ログ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。