2014年12月20日

サポートダイバーと忘年会

昨夜は香椎の居酒屋で忘年会。
泰さん、ズンちゃん、キョウちゃんらサポートダイバーの皆さんと。
もう出会って12年くらいの間柄。
彼らがプロダイバー(ダイブマスター)になったのも約10年前。

「あの頃のトリトンは〇〇でしたよねーface02

「へー、△△さん、まだ潜ってるんだー」

「すみませーん、生ビール2杯~」

盛り上がりました。
終わったのが1時半face11

ダイブマスターという資格だけがあれば、
ダイビングを仕事として活動できるわけではありません。
毎年PADIに3万円ちょっとの年会費と保険を支払わう必要があります。
その費用を自己負担しながら、トリトンのことを応援してくれる頼もしい面々です。
何でも信用して話せる面々です。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


「まあ、いろいろあるけど、トリトンは大丈夫…」

「タカさん、思っていたよりも全然元気そうなので、安心した」

そんな会話をしながら一本締めして解散しました。


「わはははは…」

そう大笑いしながら、年が越せそうです。


みんな、ありがとうicon97







  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 15:54│Comments(0)今日のできごと
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。