2014年06月26日

DM講習

投稿者:MATSU

今日はダイブマスター講習icon67
TSDのたいさんと受講生の宝満さんと志賀島に行ってきましたicon16



講習内容はスキンダイブ、サーチ&リカバリー、ブリーフィング、ファンダイブガイドです。
まずはスキンダイブ!

お客さん役の僕とたいさんにスキンダイブができる価値を説明してくれています▼



さかのぼること2年半前・・・
僕もTAKAさんMARINAさん相手にやってたな~face03

イメージできたら早速海へ

まずは宝満さんがお手本▼



元々泳力には自信があるのでしょうか。
凄く上手です。

続くたいさん▼



さすがインストラクター!(こんなお客さんおらんっちゅうねんww)
この華麗な流線型!水の抵抗を0にしてスイスイーって入っていきました。

続いてサーチ&リカバリーの練習!
目標物を明確にし、透明度と相談してスパイラルサーチで探します。

達成条件が-10㎏の物体を水面まで引き上げ!
今回は4㎏のウエイトを用意しました。

バウラインで結び▼



リフトバックに適量の空気を入れ持ち上げます▼



続いてブリーフィング▼



エントリー手順、最大深度、潜水時間、その他モロモロ・・・・・

お笑いの基本は、誰かが【ふる、ボケる、ツッコむ】ですが
ガイドの基本は、魚を【紹介する、見せる、学ぶ】だと、僕は思っています。

宝満さんは今回シロウミウシを紹介してくれました。



▲普段先導していくガイドが誰かの後ろにつくのはやはり違和感ありますね。
でも、お客さん目線で色々わかるからいい機会でした。

おっと!たいさんがトラブルを起こしました▼



残圧系がチェーンにひっかかったみたいです。
それを助ける宝満さん!これは加点ポイントですね(^^)

その後シロウミウシを紹介してもらい一同はそそくさエキジット!
寒がりなたいさんはこの水温はまだNGみたい。(笑)



自分自身が楽しむダイビングから、その楽しみを誰かに伝えるダイビング!

そう、それがダイブマスターコース!海洋実習はまだ続きます・・・・・



  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 17:41│Comments(0)最新ログ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。