Posted by at

2016年10月16日

めでたい、めでたい

10月16日 恋の浦
天候:晴れ
水温:22.2℃
気温:23℃
透明度:3m
投稿者:かばしー

最近、結婚披露宴の音響と照明のアルバイトをしてて、他人なのに毎回のように感動している・・・・・・・・・・かばしーです(笑)
やっぱり良い話には感動しちゃうもんですねーーー


さて、昨日の晴れとは違って朝から怪しい天気の中、恋の浦へ・・・・・・・

今日のゲストは上の列から、ナオキさん、オープン講習最終日の立野さん夫妻と昨日に引き続きウエキング
下の列は、先週ダイバーの仲間入りした、おやっさんとダンちゃん、アドバンス講習のナオさんの7名ですface02

TAKAさんがオープンの講習を、あずあずがファンを誘導し、ナオさんと僕でアドバンスの講習をしまーす!



先週ダイバーの仲間入りした、おやっさんとダンちゃん

Cカードが届きみんなでお祝いをface01
おめでとうございます♫

今日はじめてのブリーフィングをする あずあず

みんな楽しく聞いてて、良いブリーフィングでした(^o^)
僕よりも話の持って行き方が上手で勉強になりましたicon100

今日はナオさんがナチュラリストで撮った写真を掲載します♫

↑はウミシダ
色鮮やかで美しい、、、、こちらは動物なんですface08

まだ分類学的研究が進んでなく、謎の部分も多いようです
ウミシダ派ダイバーになるのも面白そうですねface01


カワハギ
カワハギの頭のツノが長いか、短いかでオス、メスがわかるんです!!
こちらは、オスですね
皆さんも、こんな風に観察すると、さらに楽しく潜れますよ♪


ここでランチタイム

こちらは、ダンちゃん
この時期のウェットスーツでも汗をかいて、暑い暑いと(笑)
あ、ナチュラリストの講習ではありません(^_^;)
こちらはあずあずがパシャリicon207


2本目、ナオさんのナビ講習のコンパス練習シーンを、こちらもあずあずがパシャリicon207


視界がイマイチの中、正確にポイントに帰ってくることが出来ましたicon105



帰店後、見事にスキルを終えた、ウエキング、立野さん夫妻face01

今日からダイバーの仲間入りです!
おめでとうございまーーす\(^o^)/
これから、たくさんの海で楽しまれて下さいicon97


さて、さてスーツに着替えて帰りますかな・・・・・・・・icon10icon10

  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 12:18Comments(0)最新ログ

2016年10月15日

過密スケジュール

10月15日 恋の浦
天候:晴れ
水温:22.3℃
透明度:3m
投稿者:すわっち

今日は朝から大忙しのトリトン!
①加圧トレ
②ビーチヨガ
③ファンダイブ(+ビデオ講習とオープン講習)
④ディープ講習の学科
⑤タンクの充填
⑥香椎花火大会icon99
⑦納涼パーティicon28icon151
と予定がいっぱいです!

まず、こちらが加圧トレの様子です。






普段 意識して使わない筋肉を伸ばすって気持ち良いですよface15icon67

そして小休憩を挟み、今度はヨガです!
インストラクターのサルちゃん、今日も爽やかで癒されますface02icon06







朝眠たそうにしていたメンバーさんの表情もぱ~っと明るくなりました~face15icon01

しかし、加圧中もヨガ中も海況や魚のことで頭が一杯だった諏訪...
なぜならば、今日は私のブリーフィングデビュー日だったからですface14icon59

こちらが今日のブリーフィングの様子です。





緊張しましたが、今日のゲストはリアクションが良く、とてもブリーフィングし易かったです!
そんな素敵なゲストがこちらの方々ですface05



海洋実習初日のウエキング、ビデオ講習のちーちゃん、ファンのエリエリと西ちゃんですface02icon12
そしてダイマス講習中のあずあずicon65


エリエリと西ちゃんは今日、Cカードが届いたのでみんなでお祝いしましたicon97icon12icon97



水中ではウエキングが講習を頑張ってます!!



ちーちゃんも一生懸命ビデオを回していますface01icon207



透明度が低い中、面白い動画が撮れてましたよ^^!!

今日は花火大会の影響で交通規制がかかってしまうので、ささっとお昼をとって、ささっと2本目潜って、お店へ戻りました。

お店で片付けをしていると花火を見に来たゲストの方々がビールを持ってお店に来てくれました〜icon151
タカさんも早く学科を切り上げ、すでにビール4杯目face15
夕方か飲めるビール、美味しいですよねface03icon97

「バン、バン、バーン!!!」
おおface02花火が始まりました!!!!
みんな慌ててお店の外へicon16
「すごーい!大迫力face08!!」



会話も弾み、とっても盛り上がりました!




ここから皆で納涼パーティの会場へ移動icon24
今回は香椎駅付近のや台ずしで行われました〜!
13人も参加していただき、これまた盛り上がりました!!!
花火鑑賞中から飲んでいた諏訪、納涼パーティの様子の写真を撮ることをすっかり忘れてました…
楽しみにされていた方、すみませんicon198icon10

今までの月例会の中で一番楽しかったと言ってくださった方もいて、私も大満足ですface02
参加してくださった皆さん、ありがとうございました!!





  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 23:46Comments(1)最新ログ

2016年10月14日

ノリの良い韓国人♪

10月12日 恋の浦
天候:晴れ
水温:22.3℃
透明度:3m
投稿者:すわっち

最近は秋晴れが続いていて毎日気持ちいいですねicon65
怪我の状態も良くなったので今日は私も潜水することにしましたface02
一ヶ月半ぶりのダイビングです!
ちゃんとフリー潜降できるかな…耳抜きできるかな…足痛くならないかな…
など不安要素一杯。
そんな中、今日のゲストはなんと韓国人face08icon59
釜山から車で2時間の大邱(テグ)から来られたPさんですface01icon97



彼は現在ダイビングプールに勤めていて
インストラクターになる為に勉強中だそうです!
HOLLISというアメリカのメーカのセミドライスーツを着ていました〜

Pさんは日本語が話せないとの事だったので、この日の為に私もダイビング英語を調べてきました。
しかし病歴書の説明、潜水前のオリエンテーション、とても緊張しまい、堅い説明になってしまいましたface14



そんなかTAKAさんはジェスチャーを交えながら面白おかしく会話をしています…流石です‼‼‼
Pさんから教えてもらった「美しい」「可愛い」などの韓国語をTAKAさんが必死に覚えていました。
ツアーなどでインチョン空港に行った際に現地の女性に使うそうですface16
Pさんも「お疲れ様」「頑張って」「やばい」などの日本語を積極的に覚えてくれました。



さて、エントリーの準備開始です。Pさん準備が早い早いicon108
あっという間に器材をセッテイングし、恋の浦の階段をすたすた降りて行ってしまいました。
慌てて後を追うトリトンスタッフ。
私がマスクつける頃にはPさんはもう準備完了。
そこでPさん一言「頑張って!」
諏訪「は、はい…face11



今日の透明度はイマイチでしたが、
水中では魚の餌付けや持参されたGoProでの撮影を楽しまれていましたface02









エキジット後、Pさんまた一言「やばいface02
どうやら福岡の海を満足して下さった様ですface15icon64

今日は一本だけの潜水してトリトンへ帰店。
車内では、日本にしかないもの、アイドルや名所の話で盛り上がり、車から降りる際にPさん一言「お疲れ様でーすface01icon58

最初とても緊張してしまいましたが、Pさんノリのいい人で本当に助かりましたicon108
Pさん、是非また福岡の海で潜りましょうね〜face02icon23



  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 21:19Comments(0)

2016年10月14日

長崎・辰ノ口ツアー 10/10編

投稿者:あずあず
10月10日 長崎・辰ノ口
天候:晴れ
水温:26℃
透明度:3~4m


10月10日は体育の日icon132
皆さん、スポーツなどをして体を動かしましたか??
トリトンは今日も元気に長崎・辰ノ口へ繰り出しますicon17

今日は天気も良く、ダイビング日和icon01
辰ノ口はダイバーで大賑わいface03icon58
元気いっぱい水中世界を楽しんできましたicon64



今日は長崎在住のJさんとKさんが体験に遊びに来てくれましたface02icon58
長崎の海の魅力をたっぷり紹介しますicon21face03



初めての水中世界icon12



帰り際に、『楽しかったーicon58ハマるかもface02』と。
嬉しいお言葉をface02
楽しんでもらえて良かったですface01
ぜひ、福岡の海にも遊びに来てほしいですねicon58



次は福岡でお待ちしていますface03


一方ファンチームは…



左から、さゆりさん、えりえり、ゴンちゃん、TAKAさん、NISHIちゃん、NAOちゃんface01
えりえりとNISHIちゃんはオープン取得後、初のツアーですicon65

ブリーフィングの時、、
『ガンガゼには気を付けてー(^^)』
『気をつけてー‼』
『気をつけてー‼』
『気をつけてー‼』
と、何度も突っ込まれていたNISHIちゃんでした…(笑)



やっぱり可愛いface05
カラフルなこのお魚icon58
人懐こい、イラicon127



クマノミicon126は生まれた時はみんなオス。成長しその中でも一番大きな個体がメスへと性転換するそうface01



イソギンチャクカクレエビface01
その名の通りイソギンチャクに住んでいるエビですface15
何処にいるかわかりますかー??



ここでーすface03icon64



ウミトサカicon160




植物のように見えて、実は…動物なんですよー‼‼


魅力いっぱいの辰ノ口の海、今日も素敵な出会いが沢山ありましたface02icon65









志賀島や恋の浦も大好きだけど…辰ノ口はまた違った魅力があり、オススメのポイントですface05


長崎への道中、車内での話し……face01
メンバーの皆さんと…

『出会いって大切ですねicon64TAKAさんじゃなかったら今ダイビング続けてなかったかもface02』と。

そんなTAKAさんはというと…
運転に集中してましたicon17(笑)



皆さんのトリトン愛に…感動ですicon198




初めての辰ノ口楽しかったです!
〈ゴン〉

初めての長崎の海、初めてのツアー、すごく楽しめました‼
〈えりえり〉

久しぶりの辰ノ口、楽しかったです。
ありがとうございました。
〈さゆり〉

3回目の辰ノ口ですが、今回も楽しかったです。
沢山、魚が見れて良かったです。
ありがとうございました。
〈なおみ〉

初めての辰ノ口。
今までで一番楽しく潜らせて頂きました。
また、行きます。
〈NISHI〉

3日間の連続辰ノ口ツアーが終わりました。
連日充実していて楽しかったーface02
参加された皆さん、ありがとうございましたicon12
〈TAKA〉





  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 11:01Comments(0)ツアーリポート

2016年10月13日

相の島ツアー

投稿者:すわっち
10月13日 相の島(長井浜、堀の下)
天候:曇り
水温:23℃
透明度:3m

今日はトリトン史上2回目の相の島ツアーです!
参加して下さったのはコテツさんとしおりちゃんicon06
そしてガイドはTAKAさんと木曜のイケメン、たいさんですface02



ところでみなさん、相の島のことは詳しくご存知ですか?
新宮町の沖合8kmに位置し、新宮港から連絡船で17分程度で行ける、面積1.25k㎡の有人島です。
島の周囲に砂浜はなく、
小石が散る海岸線と海岸沿いの玄武岩が侵食されてできた断崖で構成されているので独特の景観があります。





日本書紀や万葉集にも登場する歴史の古い島で、
元寇の際は戦闘の舞台ともなっていたそうですicon103
また、江戸時代は朝鮮通信使のために500人収容の接待所があったとされています。
しかし、この接待所は、通信使の来島ごとに新築され、
帰国後には解体されていたため建築物は現存されていません。



昔は人口が600人ほどいたそうですが、現在は120人まで減少していて、
今では15人の子供が島内の小・中学校に通っているそうです。

さて、ここで問題ですface15
「この小・中学校にはプールがありません。子供達はプールの授業をどうしているでしょうicon66
⑴ 新宮町の学校まで行ってプールを借りる
⑵ 海で泳ぐ
⑶ プールの授業はない

答えは、そう、⑵番ですicon12
なんと、1500m遠泳の授業があるそうですface08icon108
相の島の小学生じゃなくて良かったと内心ホッとしてしまいましたface11icon10

相の島は猫の島としても有名ですよねicon188
英字新聞のジャパンタイムズでは、「野良猫の天国の島」として紹介されていて、
アメリカのCNNニュースでは「猫が支配している島」と取り上げられたそうです。
世界的にも有名な島なんですね!
確かに外国人観光客が多く、至る所に英語で島内の説明が書かれていました。

トリトンメンバーも休憩中に猫と戯れましたface02icon65







そして潜った後は、島内で大人気の食堂へ船長の山田さんに案内してもらいました。



船長の山田さん、とってもいい人なんです!!
本当はこの食堂は予約できないそうですが、私たちのために船長さんが予約してくれたんです!!!
週末は行列が出来るほどの人気のお店で、平日でもなかなか食べられないだとか。
冷えた体を温めるために、皆で海鮮ちゃんぽんをいただきました〜!





一番左側に座られているのが山田さんですface05icon06

皆 口を揃えて「美味しいicon59icon59icon59
本当においしかったです。
お刺身やじゃこ飯も注文しましたface02icon97



どれも絶品でした!
満腹になってしまったせいか、帰りの船ではガイドのお二人はお昼寝。



ん?水中での写真ですか^^;?

コテツさんが自作の宙玉レンズで撮って下さった写真がありますface02icon65







同じ福岡なのに志賀島や恋の浦とは比べ物にならないくらい魚が沢山いましたよicon97




透視度はイマイチでしたが、
海鮮ちゃんぽんが美味しかったです。
二人前ごちそうさまでした!
(KOTETSU)

寒さと船酔いできつかったですが、
ソラスズメダイが沢山みれて良かったです。
船長さんの人柄も素敵で、
猫も触れて海鮮ちゃんぽんも食べれて
楽しい相島ツアーでした。
(SHIORI)

今回、相島食堂へ初めて行きました。
評判通り、とってもおいしかったです!
新鮮なアジの刺身に舌鼓。
あー、幸せface15
(TAKA)








  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 22:03Comments(1)ツアーリポート

2016年10月11日

長崎・辰の口ツアー 10/9編

投稿者 あずあず

潜水地:長崎・辰の口
気温:26度
水温:26℃
透明度3m

8日の雨すごかったですねface08
でも、大丈夫!!
辰ノ口は台風が直撃するようなよほどのことがない限り、潜れるんですface02icon64

本日参加のゲストの皆さんですface01



左から、カホコさん、私、ナオさん、めぐちゃん、みかさん、TAKAさん、GENさん、美穂子さん、撮影担当のYさんですface05
今日も楽しい1日になりそうですicon65

『昨日の大雨の影響でかなり濁っているかも…』
と、TAKAさんから。

1本目、早速エントリー開始ですface03



浅瀬をのんびり、、お魚ウォッチングicon127











イラ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、クマノミ、タカノハダイ、キビナゴにアッタクするカンパチ、オニオコゼ。
などなど、その他にもカラフルなお魚が沢山face02icon58

TAKAさんにつきまとう、イラが可愛かったですよーface03

イラについて少し調べてみると…『捕まえようとすると、逆に噛みついてくる→イライラする魚→イラ』
とのこと。面白いですねface02



なおさん、めぐちゃんは水中ノートに魚の特徴をしっかりメモして講習(魚の見分け方)頑張っていましたface01




しばらくすると、
タンクを叩く音が…
TAKAさんが岩のような物を指さしています。
ゲストの皆さんはTAKAさんの周りに集まり、何だろうと興味津々!
うわ、岩にそっくり擬態しているオニオコゼface08
みんな、シャッターを押しまくります。

………すると、TAKAさん。
突然それを手に取り、

『ただの、岩でした~(笑)』………

でた!(笑)
騙された……icon196
何回やられても騙されてしまいますicon108icon108
今日も沢山笑わせてもらいましたface03icon65


1本目の最後にカマスの群れが登場icon59
カメラには収まりきれないほどの大群!!目の前にはカマスの壁!!
初めて見て感動しましたicon12icon12





ただその頃、頭の中は『WC』でいっぱいでした…(笑)(笑)

潜水時間50分。
エキジット後、かほこさんと海岸を端から端まで猛ダッシュicon16
無事間に合いました(笑)icon10
2人で、『ハァー、良かった。間に合ったーface07危なかった…』
顔を見合わせました(笑)


皆で仲良くランチタイムicon173



冷えた身体にお日様が気持ちいいicon01

お昼寝チームと…(笑)



講習チーム…



GENさんチームicon64



可愛いネコちゃんもやってきましたよicon188




さあ、2本目エントリー開始ですicon58

さすが!ベテランダイバー(MSD)の皆さん!
あっという間にエントリー準備が終わっちゃいましたicon97

2本目はなおさん、めぐちゃん、YUJIさんがディープ講習icon21
視界が悪い中頑張ってましたよーface05






3人と比べると…私の初めてのディープ講習…KAYAさんの手を離せませんでした(笑)

それからのんびりと浅瀬を移動しながらお魚ウォッチングicon126
ミノカサゴも気持ち良さそうに泳いでいましたよicon64




予定通り約40分でエキジットface01

今回も大満足のツアーでしたface03icon12
個人的には初の辰ノ口!
地元の海ということもあり、ずっと楽しみにしていましたicon64
皆さんのオススメ通り、とても癒されましたface05
少し濁りはあったけど大満足icon77

そして今日、ちょうど1年前に辰ノ口でオープンを取得しためぐちゃんがアドバンスにステップアップですicon97
おめでとうございますface03icon64
更にダイビングの視野が広がりますね。
これからも色んな海に沢山潜ってダイビングを楽しみましょうface03icon22





福岡の海でしか潜ったことがなくて、どんなところだろうと思っていたのですが、熱帯魚や珊瑚など見れてよかったです。
今日は透明度がよくないらしいのですが、満足でした。
〈YUJI〉

初トリトンツアー参加、楽しかったですicon12
もっと上達して、色んな海にいきたいです。また、よろしくお願いしますface01
〈なお〉

透明度はイマイチだったけど、ウミウシを3種類見つけたので満足です。
人なつこいイラもかわいかったですね。
バディのGENさんは頼もしく、皆さんとの会話をはずみ、
あずあずの心霊スポット紹介など、楽しい道中でした。
〈Kahoko〉

久しぶりの辰ノ口。
ニゴニゴだったけど、魚が多くて楽しかったです(^o^)
〈GEN〉

風が強く肌寒かったけど、
晴れてよかったです。
岩に似たオニオコゼ、引っ掛かりましたface14
濁ってないときにまた行きたいですface02
〈めぐ〉

昨日に引き続き、今日も行ってきました、辰の口。
連日の5時半起きですface13
ひえ~icon10
でも昨日はかばしー、今日はあずあずがサポートに来てくれているので、
とっても楽。
2人ともありがとうface02
楽に慣れると、今後もう一人ではつらいですネface15
あ、それとあずあずが今日の海で50本を迎えたそうです。
おめでとうicon12
〈TAKA〉








  

  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 14:20Comments(0)ツアーリポート

2016年10月10日

長崎・辰の口ツアー 10/8編

投稿者:かばしー

今朝は、少し晴れ間も見えながらも長崎道を走り辰ノ口へ・・・

現地に到着し、ここでゲスト紹介(^_^)


右からマー君、DANさんWADAさん、おやっさんの4人です〜!
そのうち、オープン講習最終日の、マー君、おやっさん、DANさんです!ファイト--(^O^)/
あら、それにしても男、男、男、男....スタッフも男、男・・・・今日は男祭りですね(笑)

さぁさぁ、雨が降らないうちにブリーフィングしてセッティングしてエントリーしましょ!

皆さん、声に出しながらセッティング出来てたので問題なし バッチリ

1本目エントリーするって時に嵐みたいな雨風が(゚Д゚;)

講習チームはゆっくりとロープ潜降を


講習している周辺でWADAさんと2人で、のんびり写真を撮りましたicon207

辰の口といったらダテハゼとテッポウエビface02
そーーっと近づかないと、巣に潜っちゃいます(;´・ω・)

ガンガゼに潜み身を守ってるガンガゼエビ
ガンガゼに刺さらないようにそーーっとパシャり

岩礁でクネクネしてるハシナガウバウオ
中層にはキビナゴが!これにカンパチがアタックしてました

エキジット後、雨が止んでいてその間にランチタ~イム!
男性だけだからといって静かではありません。
ちゃーんと会話が盛り上がってました♪

2本目は、講習チームとファンチームに分かれ別々のルートを
講習チームは1本目と同じルートを

僕とWADAさんはテトラポッドの方向に
ただ、波がたってますface11

でも、潜降したら想像してるよりも良く
テトラポッド付近にはマアジとネンブツダイの群れが凄かったですface08
2本目ものーんびり50分近く潜ってました!
ただ、エキジットするときの、波にはびっくりしました(-_-;)

一方、講習チームもスキルを無事に終え
今日からダイバーの仲間入りです!
おめでとうございます(^^♪

雨がまた降りださないうちに辰の口を発ちました。

帰路は、速度規制50kmがでるほどの大雨でゆっくりと帰りましたicon17

明日の海峡はどうかなー



哀しき雨の男祭り(泣)
脇目も振らずダイビングに集中。
しかし、たくさんの魚達が癒やしてくれました!
本日ダイバーの仲間入りされた方々、おめでとうございます!またどこかで会いましょう〜
(WADA)

ずっと憧れていたダイビングライセンス!
台風や耳抜きに翻弄されながらも、インストラクターの方々が優しく丁寧に教えてくださり無事ライセンス取得出来ました!
辰ノ口ではいっぱい魚も見れて大満足!
今度は晴れた日にサンゴの海を泳いでみたいです。
(まー)

ちょっと雨がぱらついたり、天気に恵まれませんでしたが、2回目の海洋実習なので、多少は落ち着いてダイビングができ、楽しく実習を終えられてよかったです。
たくさんダイビングして上手になりたいです!
(おやっさん)

オープンウォーターの海洋実習の最終日を無事完了しました。
あいにくの雨で透明度も3m程と絶好のシチュエーションとはいきませんでしたが、
この大雨も忘れることのない良い思い出になったと思います。
さあ、これからダイバー人生の始まりだ!
(DAN)

出発時は晴れ、
潜っている最中は曇り、
片付けの最中は小雨、
そして帰りは笑いが出るほどの大雨になりました(^^;
この大雨の中で潜らずに済んでよかったです。
今日、長崎で三人のダイバーがトリトンから誕生しました。
おめでとうございます!
(TAKA)






  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 21:15Comments(0)ツアーリポート

2016年10月06日

月末処理!!!

投稿者 すわっち

台風は何事もなく通り過ぎ、今日は晴れて良かったなと思いながらトリトンへ行きました。
私 「TAKAさん、お早うございまーすicon01
TAKAさん 「おお、すわっちicon10おはようicon108
なんだか朝から忙しそうなTAKAさん...
そうです、今日は月末の処理を終わらせなければならない日なのです!
請求書の仕分け、クレジットカード会社への控え郵送、月末締め対象メンバーさんのリストアップ...
ほかにもやることが沢山ありますface14
パソコンの画面や電卓とにらめっこしているTAKAさん...




私がまだゲストだった頃、この時期になるとTAKAさんはいつも「昨日は4時に寝た」なんて言っていましたが、
これを一人でされていたら、そりゃ睡眠不足になりますねface14
今日は私もお手伝いしたので少しはTAKAさんの負担が減っていればいいのですが...

と、ここでTAKAさん
「よし。すわっち、今日は来客の予定なしだからラーメンを食べに行こう!」

ということでTAKAさんオススメの「雷蔵」へ行ってきましたface02
初めて食べましたが、スープはまろやかでチャーシューはしっかり味がしみていてとても美味しかったですicon65




お店へ戻ってきてからはすぐに朝の続きにとりかかります。
しかし処理に集中したいのに店内には、蚊、蚊、蚊。
TAKAさん 「蚊がいるな~icon108すわっち、かゆくない?icon10

虫よけスプレーをまき、ベープをいたるところに設置するTAKAさん。




そして再び事務仕事に励む二人。
18時頃、何とか無事にある程度の処理が終わりました。
いつもは海へ行って浜辺でランチしての一日ですが、
今日は久々に肩が懲り、オフィスレディになった気分でしたicon194





ところで、トリ沖まで残り一か月になりました。
11/11~23まで沖縄にサービスを移し、トリトンは盛り上がります。
私は春に続き、今回のトリ沖にもちょこっとだけ行こうかと企てています。

さて、ここでインフォメーション。
週末に参加予定の皆さんは、
トリトンが格安のホテル(船員会館 一泊シングル3,500円)を数部屋押さえていますので、
そこをご利用することができますよ。
希望者はお申し出下さいface02






  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 18:27Comments(0)今日のできごと

2016年10月04日

久しぶりのフィン、マスク、スノーケル

10月4日 恋の浦
天候:曇り
水温:23.8℃
透明度:1m
投稿者:すわっち

今日は一月半ぶりにフィンを履きました、すわっちです。
ご存知の方もいらっしゃいますが、実は足を怪我してしまい、ずっとダイビングはお休みしてました。
今も足には包帯を巻いているので大きめのクロックスしか履けず、
もう片方の足はスニーカーを履いているのでよく変な人に間違われます。
夜遅い時間に地下鉄に乗っていたら、改札口で駅員さんに
「お姉さん、靴違いますよ!?」と心配されました。
「僕も昔は酔っぱらって、よく人の靴を間違えて履いて帰ってたよ~face02」と盛り上がってました。
私 「いやいや、私は酔っぱらってる訳じゃないですよ~、ケガしてるんですicon108
駅員 「... あface08 大変失礼しました!よく見たら白い包帯が見えてるねicon194
私 (いや、これ靴下の模様だし...)

と言うことでしばらくは安静にしていましたが、
足の様態も良くなったので今日はオープン講習のサポートと体慣らしでスノーケリングをしてきましたicon12



オープン海洋実習1日目のマー君(左)とさやかさん(右)ですicon97
そしてシャッターを押してくれたファンダイブのTさんはブログNGなので足だけ頂きました(笑)



すわっち、オープンのお2人をサポート中...



とっくにブランクダイバーになってしまっていて、サポート緊張しました...
なんとかバディチェックを終わらせ、いざ水面移動。
久しぶりの海、とっても気持ち良かったですface02

水中は透明度1m未満でニゴニゴでしたが、
メバル、マアジの群れ、ミノカサゴの親子など見れて、
ゲストの方は楽しまれていたようですface02





Photo by TAKAさん



お2人とも上手に課題をクリアしていったそうです!
私も彼らに追い抜かれないようにしなくては。
今日は私にとって刺激的な一日でしたicon108




  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 19:07Comments(0)最新ログ

2016年10月03日

ありがとう

投稿者 TAKA

昨朝、メンバー歴10年のBさんが天に召されました。
これまでずっとダイビングを愛し、トリトンを応援してくれました。
僕が耳のケガから復帰したとき、本当に喜んでくれました。
元スタッフMARINAの送別会では、僕の挨拶のときに会場で号泣してくれました。
2年前、初孫の写真をうれしそうに見せてくれました。
そんな優しかったBさんの突然の訃報に昨日は朝からずっと動揺していました。
夜、最後のお別れをしに、斎場へ行ってきました。
昨年体調を崩されたことは知っていました。
で、今年一度も海に来られなかったので、
気にはなっていましたが、
ずっと大きな病と闘っていたんですね…

「父は病室でいつもトリトンのブログを楽しみに観ていたんですよ。」

そのことを聞き、思わず目頭が熱くなりました。



一緒に潜ったたくさんの思い出が走馬灯のように…






Bさん、早すぎます…icon198






本当に今までありがとうございました。
これからも天国でこのブログを楽しくご覧下さい。





さて、そう言うことで、
今日も元気に更新します、『トリトンデイリィ』face02

今日は好天の中、KOHEIちゃんと恋の浦へ行ってきました。
ダイビングではありません。
恋の浦を使いやすくするため、
ゲレンデ整備に汗を流しました。

いやいや、これがとても重労働。
きついわ、暑いわ…
そして蚊にさされたり、たんこぶが出来たり…face14

その整備が終わったのは夕暮れ時。

もうホントに、久々にくたくたになりましたface11




どうですか、キレイになったでしょface15




テトラポット沿いの道も歩きやすくなりました。






KOHEIちゃんが発電機を持ってきてくれたおかげです。
暑い中、長時間、一緒に整備に付き合ってくれました。
アナタはこの恋の浦と接してまだ二か月だけど、
これまでずっと恋の浦で潜ってきた福岡の先輩ダイバーも、
そして将来の後輩ダイバーも、
この恋の浦がずっと使いやすくなったと思います。
心からありがとうicon97






これからも福岡のダイバーの皆さんが快適に安全に潜れるよう、
ゲレンデ整備に努めていきたいと思います。





Bさん、天国から見守って下さいね…face01









  
  • LINEで送る


Posted by トリトンデイリィ at 20:48Comments(0)今日のできごと